招待状|2024広州デジタル健康技術と応用産業展覧会
発表者:医学博覧会 発表日:2024-05-21 読書数:80

image.png


業界背景

科学技術の絶えずの進歩に伴い、デジタル健康技術は世界的に広く応用され、スマートウェアラブルデバイスから遠隔医療サービスまで、デジタル健康はすでに健康産業の重要な構成部分となっており、特に中国では、政府はデジタル健康産業に大きな関心と支持を与え、市場の潜在力は巨大であり、デジタル医療業界の発展と科学技術の進歩のエネルギーに伴い、中国のデジタル病院の市場規模は高速成長段階に入り、今後5年間、デジタル医療産業は指数級の成長傾向を呈している。そのため、広州デジタル健康技術と応用産業展覧会(「広州デジタル健康展」と略称する)が誕生し、市場のチャンスをつかみ、デジタル健康産業の急速な発展を推進することを目的としている。

image.png


展示会の紹介

広州デジタル健康展は世界のデジタル健康分野の最新技術、製品及び応用を集め、デジタル健康産業の革新と発展を推進し、展示会は複数の展示エリアを設立し、デジタル健康技術、デジタル健康製品、デジタル健康ソリューション、デジタル健康サービスなどの多くの分野をカバーし、業界に効率的で便利な交流と協力プラットフォームを提供する。

広州デジタル健康展は広州医療と健康産業博覧会の同期展覧会イベントとして、広州医博会は広州市政府が主催した広州博覧会プラットフォーム孵化の専門展で、広州市衛生健康委員会、広州市協力弁公室が共同で指導して開催し、第1回工場州デジタル健康展は2023年8月25-27日に広交会展覧館で円満に開催された!国家衛生健委員会、広州市人民政府広東省衛生健委員会、広州市衛生健委員会などの各級指導者の強力な支持を得て、全国各地の市の500軒を超える医療機関の出展を招待して、延べ5.1万人の出展者、購入者、専門観衆、メディア及び業者を招待して見学交流した。


image.png


組織機構

指導機関:

広州市衛生健康委員会

広州市協力弁公室

主催:

広州博覧会組織委員会事務室

広東跨采展覧有限公司

共同主催:

広東省衛生情報ネットワーク協会

広東省医学科学技術産業融合促進会

広州市病院協会

広州市医療業界協会

引受先:

広東銀齢健康産業株式会社




同期フォーラム6cdae8df3bc98fccb4ce991cb6d930fb.png



デジタル健康技術と応用サミットフォーラムはデジタル健康技術と応用に焦点を当て、政策の解読とトップダウン設計、医療保険改革と情報化の協同発展、臨床と情報化建設、病院の情報化建設など数十の議題をめぐって、権威ある専門家と学者を招いて学術交流を行い、広州が全国の重要医療センターとしての地域的優位性を十分に利用し、デジタル健康産業の新技術、新設備、新製品を牽引し、デジタル健康産業の質の高い発展を推進する。


展示会の利点

政府プラットフォーム孵化

広州市政府が主催する広州博覧会プラットフォーム孵化の専門展として、広州博覧会は国内外の経済貿易協力の大型総合展示会であり、これまで31回の開催に成功し、途切れることはなかった。2024年は広州博覧会32周年にあたり、展覧会は広博会プラットフォームの優位性を享受し、全国の関連部門を招待して展覧会を見学した。

公式ガイダンス開催

展覧会は広州市衛生健康委員会の指導により開催され、各地の市/各区衛健局、医療機関、各園区及び企業などを招待して出展する。

全メディア多層マトリックスプロモーション

官媒、主流メディア、新メディア及び業界メディアなどの多ルートを統合して全メディアマトリックスを構築し、展覧会に対して前・中・後期の宣伝・推進を行い、展覧会の知名度を高め、影響力を拡大する。

100の医療機関が一堂に会する

全国各省・市から100近くの公立・民間医療機関が出展し、500以上の医療機関と数千人の病院代表が集まった。



image.png